『100億ブートキャンプ』in マカオ VOL.1

活動報告

2月 25, 2012

『100億ブートキャンプ』の目的は「点」を「線」につなぎ「面」にすること。

「100億円不動産王倶楽部」にあらかじめ用意された基本コンテンツ(音声ファイルやPDF)や「倶楽部専用SNS」を通して、倶楽部メンバーたちの投資に関する知識はかなりレベルの高いものになっている。

しかし「100億円不動産王」は、倶楽部メンバーの投資の知識が「点」でのみ深くなっていくことを問題視されていた。より大きな視点にたって、投資を理解するために実施されたのが、2012年3月9日(金)〜11日(日)に、マカオにて定員数たった限定25名で開催された『100億ブートキャンプ』なのだ。

 
 

『100億ブートキャンプ』【参加の心得】

一、やる気のあるものだけついて来い。途中で逃げ出しても、引き止めはしない。

一、やるなら徹底的にやる。妥協、甘え、怠惰は一切認めない。

一、10年後に笑いたいのなら、必死になれ。泥まみれでもいい。食らいついて食らいついて、掴みとるのだ。

一、こころを鍛えよ。あたまを鍛えよ。

一、勉強をするためにキャンプに参加するな。全てを自ら盗みに来い。知識とは自らが求め、掴んでこそ実になる。

一、遠慮、世間体、常識・・・まずは自分の外側を包む衣を脱ぎ捨てろ。内なる感情を認識することがすべてのはじまりである。

一、やるのか?やらないのか?この問いへの回答にもたつくようなら、そもそも参加しないほうが身のためだ。

 
 

 
 

『100億ブートキャンプ』カリキュラム

01st ラウンド: なぜ投資について学ぶ必要があるのか?
〜現在の世界情勢、日本情勢を考える〜

02nd ラウンド: 人生設計を考える vol.1
〜いくら必要か?安心感を得るための投資〜

03rd ラウンド: 人生設計を考える vol.2
〜税について知る(属地性・属人性)、ビザを持つ意味〜

04th ラウンド: 投資全般論
〜株式、為替、不動産投資、商品投資〜

05th ラウンド: 海外投資入門 vol.1
〜海外口座(各国の説明)、保険〜

06th ラウンド: 海外投資入門 vol.2
〜海外法人、財団、PB〜

07th ラウンド: 海外不動産投資入門 vol.1
〜資産形成のための不動産投資〜

08th ラウンド: 海外不動産投資入門 vol.2
〜将来の安心のための不動産投資〜

09th ラウンド: その他の投資

10th ラウンド: 複合投資を学ぶ
〜インカムを不動産に。不動産を借り換えてインカムが入る投資へ再投資〜

 
 

「点」を「線」でつなぎ、「面」にする。全体的に、大きな視点にたって理解を出来るようになること。投資をより包括的に理解し、複合的に絡めることを理解すること。

「100億円不動産王倶楽部」では、単に倶楽部メンバーに対して、良質の投資案件情報を提供することだけが目的の倶楽部ではない。将来的には、自分が “投資を作る側の人間” になること。それが、「100億円の価値を創出する人間になること」につながることを、倶楽部メンバーは理解している。

それが、「100億円不動産王の訓え」なのだから。

 
 

 
 

3日間に渡る『100億ブートキャンプ』を終えて、最後には、マカオの世界遺産、セナド広場のすぐ近くでフランス料理店を経営するカリスマ日本人シェフのもとへ。最高の料理とワインを味わいながら、投資・ビジネスの話を時間を忘れて語り合うことができたのであった。

ちなみに・・・『100億ブートキャンプ』参加者は、圧倒的ボリュームの内容をただインプットするのみではない。

『100億ブートキャンプ』で得た知識を、「倶楽部専用SNS」の中で、自分の言葉を使って徹底的にアウトプットしているのだ。参加できなかった倶楽部メンバーと中身の非常に濃いやり取りを「倶楽部専用SNS」の中で続けていくことで、さらなるレベルアップを果たしていく。

徹底的にアウトプットの量を増やすことが、自らの未来に繋がっていくということは、倶楽部メンバーの中では常識なのだ・・・

Comments are closed.