100億の礎となるビジネス篇その2

活動報告

100億の礎となるビジネス篇その2

ビジネスにゴールを設定しておくこと、また、自分自身が働けなくなった後のことを予め考えておくことも、非常に重要。ビジネス構築段階で予めゴールを意識しておくことで、ビジネスマスターとしての頂に昇りつめることも可能となる。21分58秒という時間軸では短めの音声対談収録ではあるが、その中で語られる内容の価値は非常に高い。
  • 世の中の全てのビジネスに共通する、構築したビジネスを売却する方法とは?
  • 自分が構築したビジネスにゴールを設定することとは?
  • たとえ自分自身が死んだとしても、構築したビジネスを永続的に継続させる方法とは?
  • 自分が直接関わらなくとも、お金が入り続ける仕組みを構築する方法とは?
  • 投資とビジネスを並行して展開することの重要性とは?
  • 売却しやすいビジネスには、どの様な条件が必須になってくるのか?
  • 単発的に利益を上げる仕組みを構築するのでは無く、長期的に利益を上げ続ける仕組みを構築する重要性とは?
  • お金で時間を買うこととは?
  • 具体的にはどの様な人や組織が、どの様なビジネスを購入してくれるのか?
  • ビジネスを創り上げる最初の段階で必要な、取り組み方や姿勢とは?
  • 単発でしか稼げない人たちがやってしまっている焼畑農業的なビジネス展開とは?
  • 単発系のビジネスには売却時に価値が無い理由とは?
  • 構築したビジネスから、お客様がリピーターとして離れなくなる方法とは?
  • インターネット情報販売業を営んでいる人たちの大多数が、間違ったビジネスを構築してしまっている理由とは?
  • 情報化社会の中でのビジネスにおいて、一番大きい資産と成り得るものとは?
  • 会員数やページビューだけを伸ばすことの無意味さとは?
  • テストマーケティングからビジネス全体の販売量を予め推測する方法とは?
  • 販売数の推測ができることで可能になる、ビジネスをより有利な条件で構築していく方法とは?
  • ビジネスを縦横と広げていくことでリスクを下げる方法とは?
  • 一度仕組みを理解すれば、どんな異業種のビジネスでも構築し成功できる理由とは?
  • 現時点で「100億円不動産王」が、新しいビジネスを構築した時に失敗しない理由とは?
  • 1の8割の失敗、100の2割の成功の法則とは?
  • 2つ目、3つ目のビジネス構築ステップに、進むことができるタイミングとは?
  • 安心を手に入れることで変えられる順番とは?
  • 自分の好きなことをすることを最優先にできるステップとは?
  • 人を雇い育てながら、全ての自ら持ちうるノウハウを共有し続けることの大切さとは?
  • 自分だけのノウハウなど無い。ノウハウの流出を恐れなくてもよい理由とは?
  • スタッフをビジネスパートナーとしてステップアップさせる方法とは?
  • 「100億円不動産王」がまだ若い僕たちに対して、「100億円不動産王倶楽部」を通して、持ちうる全てのノウハウを公開する決意をつけた理由とは?
  • 「100億円不動産王」が「100億円不動産王倶楽部」を通して、多くの人たちにお金を稼ぐチャンスをつくりたい理由とは?

 

※「100億の礎となるビジネス篇」に関しては、今後とも「100億円不動産王倶楽部」メンバーの成長や進行に合わせて以後も追加の訓えが増え続ける